かつらメーカーの選び方

実際のところどこがお得なの?かつらメーカーを選ぶ4つのポイント

薄毛や白髪を隠してくれるかつら。かつらは決して安くはない買い物なので、よく吟味してメーカーを選びたいものですよね。しかし、様々なかつらメーカーから製品が販売されているので、どのメーカーを選べばよいのか悩んでしまいます。

ここでは、かつらメーカーを選ぶポイントとして「購入前のサービス」「価格」「品質」購入後のサービス」の4つに絞って紹介します。それらを考慮して自分に最適なかつらを選ぶようにしてください。

購入前のサービスで選ぶ

かつらを購入する前に便利なのが無料体験サービス。無料体験とは、実際にかつらを一定期間無料で着用できるサービスのことで、メーカーによってはオーダーメイドのかつらも体験できます。

大手メーカーのアデランスやアートネイチャーは無料体験サービスがありますが、ウィズやヘアダイレクトには無料体験サービスがないなど、購入前サービスはメーカーによってかなり異なります。
はじめてのかつらで不安だという人は無料体験サービスのあるところを選ぶと無難です。

また、無料相談の有無も抑えておきたいポイントです。専門のヘアコンシェルジュやスタッフが髪の悩みに対する質問や疑問に答えてくれて、役に立つアドバイスも受けられます。まず行っておいて損はないサービスです。

価格で選ぶ

価格は多くの人が一番に参考にするポイントでしょう。大手メーカーのかつらは40万円~100万円程度になるのが相場ですが、メーカーによって価格は上下します。業界最安値と言われているのはヘアダイレクトです。

ただし、年会費によってサービスを提供しているメーカーもあります。例えば、アデランスの「アデランスヘアクラブ」は月々の料金を払うことでかつらだけでなくメンテナンスも受けられるなど、様々なベネフィットを受けられるサービスです。

かつらメーカーを選ぶときは単純に価格で比較するよりも、オプションのサービスやランニングコストなど多角的な面から見ることをお勧めします。

品質で選ぶ

見た目の自然さや装着感、耐用年数など品質も見ておきたいポイントです。大手メーカーほど高品質でかつらのバリエーションも豊富な傾向があります。

購入後のサービスで選ぶ

かつらは毎日使うものなので、購入後のケアも大切です。メーカーごとに様々なアフターケアが用意されています。

例えばアデランスなら既に述べたアデランスヘアクラブ、アートネイチャーなら全国のサロンでメンテナンスが受けられ、スヴェンソンなら他社製品のメンテナンスが可能です。保証期間やメンテナンス料金もそれぞれ異なるので、相談の時にしっかりと把握しておきましょう。